ピアノ初心者のための弾き語りのコツ

ピアノの弾き語りは、日々練習を頑張っている方にとっても、「できたらいいな」「格好いいな」などと感じる技術ではないでしょうか。

そこで、今回はピアノの弾き語りができるようになるコツをご紹介します。毎回のレッスンに歌う練習を組み込んだり、歌いながら弾く練習をしたり、いろいろな方法で弾き語りの技術を習得しましょう。

弾き語りとは

弾き語りといえば、皆さんはいつの時代のどのようなアーティストを思い浮かべるでしょうか。

フォークの時代からさかのぼってくると小坂明子、矢野顕子、小田和正、KAN、槇原敬之、アンジェラ・アキ、奥華子、コトリンゴ、鬼束ちひろ、はたまた清水ミチコなどなど、多くのシンガーソングライターがピアノの弾き語りをしていますね。

流麗なピアノ演奏とともに美しい歌声でも魅せることが可能な「弾き語り」。そんな弾き語りについてウィキペディアで調べたところ、次のような説明がありました。

「歌手が一人で楽曲を歌う際に自らその伴奏を担う楽器の演奏を同時に行うこと」

このように弾き語りとは、これまでの「右手はメロディライン、左手は伴奏」といったピアノソロでの演奏形態とは異なり、「ピアノで弾く両手は伴奏に、メロディラインは歌を担当」というパート分けで行われることが多い演奏技術のことを指します。

弾き語りができるようになるコツ

弾き語りには、ピアノだけでなく歌がプラスされます。そのため、弾き語りに挑戦する際には歌の勉強も同時に必要になってきます。

では、どうやって弾き語りの練習をしていくとよいのか、STEP順にご説明します。

STEP1:今弾いている曲で右手+音名奏にチャレンジ

ピアノを弾きながら歌を歌うという方法は、これまでピアノソロしか経験がない方にとって、少し難しい技術かもしれません。

そのため、まずは今弾いている曲を音名で同時に歌うという練習から始めましょう。

音名奏とは、右手のメロディをその音の名前で歌う方法です。

例えば、ビートルズの「イエスタディ」でしたら、簡単なハ長調に調を移すと、音名での歌が、「レドドー。ミファソラシドシララー。」となります。

バイエルでも、レパートリー集でも、お使いの教本中にある音符の少なめの曲ならどんなものでもOKです。右手を弾きながら声を出してその音を歌いながら弾くことに慣れましょう。

STEP2:両手奏+歌にチャレンジ

右手&歌の組み合わせに何度もチャレンジして成功した暁には、今度は両手と歌に、少しレベルを上げてチャレンジします。

このときも、歌が指に、指が歌につられないように気を付け、止まらなくなるまで何度か練習します。難しいなと思うときには、左手の伴奏形が全音符などで進行するような、簡単な曲を選んで下さい。

声に出してメロディラインを歌うことは、鍵盤の位置も同時に把握していないとできないことです。練習を繰り返すうちに、弾き語りだけではなく、ピアノソロに戻ったときにも演奏そのものがスムーズに弾けることにもつながっていきます。

STEP3:ここまでの練習で音名奏が難しい場合のヒント

音名奏は一気にすべてやろうとすると、あちこちで間違えたり止まったりして、曲として成り立たなくなります。

このため、弾く範囲を短めに区切って、少しずつチャレンジして下さい。

また、弾き語りの練習の際は、今までのピアノソロの楽譜だけではなかなか上達しない場合があります。このため、弾き語り用の楽譜か、コードが書かれたメロディ譜の載った楽譜を利用して、練習することをおすすめします。

できれば、コードで鍵盤を押さえられるとベター

弾き語りは、メロディラインのコードさえ理解していれば、ピアノの担当は左手でルート音(根音のことです)を、右手で和音を抑えるだけでも成立します。

コード進行も合わせて勉強すると弾き語りへの成功の近道になるかもしれません。

おすすめ弾き語り練習楽譜&コード入門書

ご紹介したように、弾き語りにはピアノ+歌という組み合わせでの技術が必要です。

まずは、今現在弾いているようななじみ深い曲での歌にチャレンジしていただきましたが、弾き語り用に出版されている楽譜を用いて練習することもおすすめです。

弾き語りのコツや練習方法などが合わせて掲載されている楽譜が多いので、ぜひお気に入りの楽譜を見つけて弾き語りの練習を続けてみてください。

初心者の方でも楽しんで習得できる楽譜をご紹介します。

  • 超ラク~に弾けちゃう!ピアノ弾き語り 初心者の定番J-POP(クラフトーン刊)

2013年初版なので、セレクトされた曲が少々古く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、初めて弾き語りにチャレンジする方むけに編集された曲集です。

初心者の方でも楽に鍵盤が押さえられるよう、音符にはルビがふってあります。

少しクラシックから離れて、耳なじみのよい軽快なJ-POPで弾き語りの練習をしてみませんか?

  • ピアノ弾き語り初級 やさしく弾けるジブリソング(ヤマハミュージックエンタテインメント刊)

初めて弾き語りに挑戦したいピアノ初心者の方にもおすすめな、良く知られたスタジオジブリの名曲を弾き語り譜に編集した1冊です。

「歌いながら弾く」ことを前提に、ピアノ伴奏は要所の音を押さえながら、できるだけやさしくアレンジしてあります。

弾き語りの練習は、知っている曲で始めるのがベターなので(間違いにすぐ気づけるという理由から)、無理なく練習を進めるにはおすすめの曲集です。

テンポが遅めで、メロディラインもあまり音数が多くない曲からチャレンジしてみませんか?

  • アフター・ファイブ・レッスン お父さんのためのピアノ教室 体験的コード奏法超入門(ドレミ楽譜出版社刊)

コードで伴奏を弾くときには、何から覚えていけばいいのかがわかりやすく書かれた1冊です。

左手ではルート(根音)、右手で和音を押さえることからはじまり、さらに左手を発展させて、弾き映えする伴奏法を紹介しています。

簡単なC、F、Gなどの基本的なコードさえわかれば、優しい曲なら弾けるようになる秘訣が網羅されていますので、楽譜コーナーでぜひ手に取って中身をご覧になってみてください。

  • はじめよう! ピアノでコード弾き 超かんたん編 (CD付) (キーボード・マガジン編)(リットーミュージック刊)

アマゾンの商品紹介によると、あまり音符が読めなくても「コード弾き」でピアノを簡単に弾こうという観点で編集されている楽譜のようです。

C・G・Fといった基本のコードを中心にして、ほとんど白鍵で弾ける曲や短い曲でコードを解説、難しい音楽理論を省いたとりかかりやすい音楽知識だけを掲載し、曲ごとに鍵盤図がつき、弾く位置がよくわかるようになっています。

収録曲は、「喜びの歌」「いとしのエリー」「手紙~拝啓 十五の君へ~」など往年の名曲から弾き語りの代表曲まで網羅されています。

必要なツールを使いながら、弾き語りの技術を身につけよう

弾き語りができたら、人前での演奏に自信が持てることにもつながり、ピアノ演奏がもっと楽しくなるはずです。

ご紹介した方法を試していただきながら、ぜひ弾き語りの練習に取り組んで下さい。また、弾き語り成功の近道は、コードでピアノを弾くことです。

これから先、楽譜を離れてご自身の心の赴くままにピアノ演奏ができれば…という夢を持たれている方は、コードについての知識は身につけるべきだと思います。

クラシックやポピュラーソングにとどまらず、ジャズなどの演奏にも生かせますので、弾き語りを取り掛かりに、ぜひ演奏技術を幅広く向上させてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

武蔵野音楽大学卒業後、(財)ヤマハ音楽振興会に就職。

在職中はヤマハ音楽教室の講師研修やテキスト作成の補助業務、会員誌の編集などを担当。出版部門に出向後は輸入楽譜の日本語ライセンス版や新刊情報誌の編集に携わる。

現在は指の病気のため講師業を休職中。「ピアノを弾いてみたい…」と願う方の一助を担えたらと思い、初心者の方にもわかりやすく丁寧に執筆しました。